« 怒り人 | トップページ | はじめまして自己紹介です。 »

立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花。

写真のお花は牡丹です。ホームのご近所さまに頂ました。牡丹は花の王様とも言われ、中国の国花となっています。

さてさて、牡丹と芍薬の違いってご存じですか? どちらも薬草に使われているそうですが、とても良く似た姿かたちの牡丹と芍薬。その違いは茎をご覧ください。牡丹は茎が木性ですが、芍薬は草性になっています。だからでしょうか、牡丹の別名に「木芍薬」という名前もあります。

芍薬はすっと枝分かれなどなく立っています。そして牡丹は枝分かれするので横張りの樹形になります。そこから「立てば芍薬、座れば牡丹」といわれるようになったようです。wink

今日もホームはお花の香りでいっぱいです。

by.グループホームやまびこ 平岡

|

« 怒り人 | トップページ | はじめまして自己紹介です。 »

コメント

何回かイベントでゆかりと一緒にお世話になりました、佳恵です。(*^ー゚)bグッジョブ!!
ゆかりのお家に行くと必ず綺麗なお花が咲いてたり、飾られていたりします。
なので、これからも、アットホームな介護施設であってほしいです。

FROM ゆかりの家のPCより。

投稿: よしえ | 2009年4月24日 (金) 21時14分

よっちゃん、ありがとう(o^-^o)
お花見て怒る人いないよね。

投稿: きょうこ | 2009年4月25日 (土) 11時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536382/44706672

この記事へのトラックバック一覧です: 立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花。:

« 怒り人 | トップページ | はじめまして自己紹介です。 »